在宅ワーカー育成セミナー<スタートアップコース>(さいたま市)

  • 日 時:第1回 2016年6月22日(水)、6月30日(木)、7月06日(水) 10:00~12:00
  • 会 場:埼玉県男女共同参画推進センター「With You さいたま」4F
        セミナー室(埼玉県さいたま市)
今年度、さいたま市にて5回、各市にて3回を予定している「スタートアップコース」。第1回目は6月22日から開講しました。講師は、株式会社キャリア・マム 佐手講師です。参加者は定員を超え、60名でスタートしました。

<1日目>オリエンテーション・参加者による自己紹介・先輩ワーカー体験談

1日目は、株式会社キャリア・マム 宮川氏より、スタートアップコースの概要説明が行われました。スタートアップコースでは、在宅ワークを始めるための準備から、実際に仕事を受注して実施するところまでを、3日間の集合研修とEラーニング、その後2か月間のOJTを通じて経験していきます。

この日の講義内容は、在宅ワークとは何か、在宅ワークを始めるにあたっての心構え、在宅ワークのプラス面とマイナス面についてです。 在宅ワーカーは個人事業主であり、すべてを自分でこなしていかなければならず、しっかりとした心構えが必要です。在宅ワークのプラス面は、時間や場所の自由度が高く、実力次第で仕事を選べるところで、逆にマイナス面は、仕事のオンオフの切り替えができないと、いつも仕事に追われてしまうことや、自分で営業をして仕事を獲得しなければならないことです。

また、すでに在宅ワークを始めている先輩ワーカーをゲストに迎えて、体験談を話してもらう時間もありました。この日の先輩ワーカーは、Webサイトの運用やデータ入力の仕事をしている佐藤さん。佐藤さんは、本年度の「スタートアップコース」にあたる昨年度の講座「スタートアップチーム」の受講がきっかけで在宅ワークをスタートさせています。受講生にとっては、今後の具体的なイメージをつかむことができて有意義な時間となりました。

<2日目>在宅ワークの探し方

2日目は、在宅ワークにおける仕事の探し方、在宅ワークによる収入の状況、業務形態についての講義が行われました。


在宅ワークの仕事の探し方として、クラウドソーシングを利用する方法、仲介機関を利用する方法、セミナーに参加して発注企業を探す方法、知人に仕事を紹介してもらう方法など、様々な方法があるとのこと。それぞれの違い、メリットデメリットについて具体的に説明がありました。

クラウドソーシングを利用する場合、いくつかの業務形態があり、持っているスキルによっても適した業務形態が異なります。講義だけではイメージしにくいため、この日は「実際に仕事に応募する」という課題が出されました。

<3日目>業務の流れ、仕事を得るためのコミュニケーション

3日目は、仕事へ応募し、報酬が支払われるまでの基本的な業務の流れについて講義がありました。

クラウドソーシングや仲介機関を利用した場合と直接企業と取引する場合では、流れが異なります。直接企業から受注する際は、こちらから見積もりを提示して契約書を交わす必要があり、契約内容をよく確認しないとトラブルになることが多いので注意する必要があるそうです。

講義の後半では、ケーススタディとして「こんな時はどうする?」と題し、在宅ワークの中で起きうる事例をグループで話し合い、意見を発表しました。
セミナーの最後は、決意表明として「2か月後の自分」「半年後の自分」「1年後の自分」を書き、3日間の集合研修が終わりました。 3日間通ったことで、受講生同士も顔見知りとなり、在宅ワークを始めるにあたって心強い仲間を得ることができたようです。

Eラーニング、OJT(On the Job Training)

スタートアップコースでは、PCのスキルアップや在宅ワークの基礎知識を学習するために、自宅のパソコンとインターネットを使って学習するEラーニングを受講します。

Eラーニングは、在宅ワークの基礎知識が22タイトル、Word(ワード)基本操作入門が10タイトル、Excel(エクセル)基本操作入門が10タイトルと、ボリュームもあり充実した内容になっています。

また、集合研修が終わると、2ヶ月間のOJTに入ります。業務の種類としては、データ入力やライティング、集計、音声起こしがあり、キャリア・マムサイトを通じて、受注・納品します。ここでは報酬が発生する実際のお仕事として、受注から納品まで一連の仕事を体験できます。様々な種類の業務を体験することで、自分がどんな在宅ワークに向いているかを知ることができ、今後仕事を探す際の参考にもなります。

さいたま市開催の「スタートアップコース」

集合研修、Eラーニング、OJTを通じて、「在宅ワーク経験のない人が、実際に在宅ワークを始めるまで」の知識を体験的に身につけることができる「スタートアップコース」。本年度はさいたま市にて5回開催され、195人の方が受講しました。 さいたま市での開催時間は主に午前中(10:00~12:00)でしたが、午後開催(14:00~16:00)、夜間開催(18:00~20:00)とさまざまな時間帯で行い、午前中に都合のつかなかった方や、昼間仕事をしている方にも参加いただくことができました。 <埼玉市での開催>※すべて終了しました
  • 第2回 2016年7月25日(月)、8月8日(月)、8月22日(月) 10:00~12:00
  • 第3回 2016年7月29日(金)、8月5日(金)、8月22日(月) 14:00~16:00
  • 第4回 2016年7月29日(金)、8月5日(金)、8月26日(金) 18:00~20:00
  • 第5回 2016年9月23日(金)、10月5日(水)、10月19日(水) 10:00~12:00

 今後もさまざまなイベントが開催されます。 日程をご確認の上、ぜひご参加ください。

イベント案内はこちら




Webからのお問合せ