【レポート】ビジネスマッチング交流会(さいたま市)

  • 日 時:2016年7月4日(月)13:30~16:30
  • 会 場:埼玉県男女共同参画推進センター「With You さいたま」4F
        セミナー室(埼玉県さいたま市)
 7月4日(月)、「ビジネスマッチング交流会」が開催されました。このイベントは、在宅ワークをしている女性が、発注企業と直接会って話せる交流会。53名の在宅ワーカーのみなさんが、企業とのお仕事マッチングのために「With You さいたま」に集まりました。

「営業スキルアップセミナー」 講師:株式会社キャリア・マム 堤 香苗氏

 埼玉県産業労働部ウーマノミクス課都留副課長の開会の挨拶ののち、コーディネーターであるキャリア・マム堤講師よりミニセミナーが行われました。
 「在宅ワーカーとして、自分がどういう仕事を行っていきたいか考えるのが大切です。『なんでもできます』ではなく、こういうことをできる、こんな仕事をしたいということをアピールするといいのでは」と提講師は話していました。
 「営業というと、何か物を売りつけるといったイメージがあるかもしれませんが、それは全く違います。お客さまに必要な情報をお示しし、必要だと思われれば、適正な価格で買っていただける。それが営業です。つまり、皆さんがこれからこのビジネスマッチング交流会で、企業にアピールすることそのものが営業行為なのです」と話す堤講師。在宅ワーカーのみなさんはメモを取り真剣に耳を傾けていました。

出展企業インタビュー

 出展企業19社の紹介が行われました。
 「一緒に成長していきたいと思い、出会いを求めて出展しました」「出産を機に、退職せざるを得なかった方たちのスキルをぜひ活かしてほしいです」「社内が男性ばかりなので、女性の感性を生かした仕事を求めています」など、企業からはたくさんの前向きなお話がありました。
 出展企業の一部をご紹介します。(敬称略)
Webshopさいたま
中小企業向けのホームページの制作を行っている企業。WEB制作のほか、チラシ制作など の仕事もあります。「ホームページ制作や紙媒体の制作をしてみたいという人、勉強はしたけれどまだ実務経験がない方も、一緒にスキルアップしていきましょう」と話していました。

エキサイト株式会社
インターネット上でニュースや翻訳などの幅広い情報を配信している企業。今回募集しているのは「ファミリーサポーター」という、インターネット上で家事代行サービスをマッチングする新しいビジネスだそうです。「毎日行っている家事がお仕事にもできます」と話していました。


株式会社コスモス
主に教育機関向けのシステム設計、開発、運用事業等を行っている企業。システム開発の経験者を募集しています。

一般社団法人 防水工事推進協会
「仕事を続けたいにもかかわらず、育児や介護といった家庭の事情などで断念せざるを得なかった、特に女性の方たちを応援したい」と話していました。在宅スタッフにもボーナスを支給する、週に1回仕事をするなど女性にやさしいフレキシブルな業務形態を目指しているそうです。

株式会社エコ計画
今回初参加の企業。「環境」「食」「貢献」を企業テーマに置き、多岐にわたる事業展開を行っています。経営している群馬県の旅館のWEBデザインやSNSの発信等を担当できる方を募集しているそうです。


ジェイグラブ株式会社
主に海外向けに、ショッピングサイトの制作や構築、集客支援などを行っている企業。プログラマーやデザイナー、法人営業のサポートを行える在宅ワーカーを募集しているとのことです。


株式会社テンポスドットコム
主に飲食店用などの厨房機器をインターネットにて販売している企業。「キッチンウェアや厨房機器など、女性の強みを生かしてWEBデザインやDTPなど担当していただければうれしいです」と話していました。


東京反訳株式会社
今期で10年目を迎えるテープ起こしのアウトソーシング会社。全国約350名のテープ起こしスタッフを抱えています。現在、入力作業やテープ起こし後の記事作成業務なども増えているため、テープ起こしスタッフのほかライターなども募集しているということです。


合同会社ペンタラボ
初参加の企業。いろいろな会社からWEBデザインなどの業務を請け負っています。「とにかくデザインが得意な方、WEBサイトのコーディングができる方、ディレクションができる方を募集しています」と話していました。


レイントレインrain T rain
個人で企業、地域団体のブランディング業務を行っている関係から、WEB制作や広告、コピーライティングなどを手がけているそうです。デザイン業務やライティング業務ができる在宅ワーカーを探しているとのことです。


フリータイム

 企業PRのあとは約1時間15分のフリータイムとなり、在宅ワーカーのみなさんが各企業ブースを回りました。また、「お仕事情報」という形で、各企業の求人情報もスペースの一角に貼り出されました。在宅ワーカーのみなさんは積極的に企業ブースを訪れ、自分のスキルをアピールしていました。

 また、初めて参加したワーカー向けに「見学者向けオリエンテーション」も行われました。スタッフの説明を聞き、不安を解消したり、個別にアドバイスをもらったりしてから企業ブースへ向かう参加者も複数見られました。

「在宅ワーカー活用セミナー」株式会社キャリア・マム 込戸 雄太氏

 この日は視聴覚セミナー室にて、企業・仲介機関向け「在宅ワーカー活用セミナー」が開催されました。集まった企業は17社。いずれも、在宅ワーカー活用を検討中の企業の方々です。在宅ワーカーを活用することでのメリット、在宅ワーカーの探し方や発注、契約の具体的な流れといった説明、また、具体的な活用事例の紹介も行われました。
 セミナー終了後、参加企業のみなさんは、同じフロアのビジネスマッチング交流会会場へ移動してマッチングの様子を見学。今後の在宅ワーカー活用に向け、より具体的なイメージを掴むことができたのではないでしょうか。

参加者アンケートより

    《在宅ワーカー》
  • 企業の1分間プレゼンで行きたいところを絞りこむことができました。
  • 企業さんと直接お話できて安心しました。
  • 自分の目標が見つかりました。
  • さまざまな業種の企業が集まっていてよかったです。

  • 《出展企業》
  • 当社にフィットした人材とお会いできました。レベルの高い方で大変に驚いております。
  • スキルがあるが、産後仕事を求めている方が多かったため、うまく自社のリソースとして活用できるとよいと思います。
  • 前向きに考えていただける方が多く、たくさんの質問をくださいました。

  • 《見学企業》
  • 仕事を求めている在宅ワーカーの存在を生で見られてよかったです。
  • webデザインやIT関連スキル保有者が多いことに驚きました。

 在宅ワーカーのみなさんと企業、また、参加していた在宅ワーカー同士でも名刺の交換をするなど、イベントは盛況のうちに終了となりました。

 今後も、在宅ワーカーのみなさんが企業と出会うマッチングイベント「ビジネスマッチング交流会」を開催する予定です。日程を確認の上、ぜひご応募くださいね。

イベント開催予定はこちらから


Webからのお問合せ