【レポート】ビジネスマッチング交流会(さいたま市)

  • 日 時:2016年12月12日(月)13:30~16:30
  • 会 場:埼玉県男女共同参画推進センター「With You さいたま」4F セミナー室(埼玉県さいたま市)
12月12日(月)、「ビジネスマッチング交流会」が開催されました。このイベントは、在宅ワークをしている女性が、発注企業と直接会って話せる交流会。45名の在宅ワーカーが、企業とのお仕事マッチングのために「With You さいたま」に集まりました。

在宅ワーク特別講座「確定申告セミナー」講師:中央税務会計事務所 中島 由雅氏

埼玉県の開会の挨拶ののち、コーディネーターであるキャリア・マム堤氏の進行で、税理士 中島先生による「確定申告セミナー」が行われました。

「確定申告は、大多数の人が大変だと言っています。計算が複雑なのではと、不安を感じる人も多くいますが、その中でも、きちんと確定申告をしている人も大勢います」と話す中島先生。
税金の計算は、足し算、引き算、掛け算、割り算で構成されているので、自分で計算することができますが、簡単に帳簿を作成できる会計ソフトを利用する人も多いとか。また、確定申告や届出は、提出の期日を守ることが大事だと話していました。

ほかにも、開業届の書き方や、青色申告のメリット、何が経費になるのかなどの、詳しい説明がありました。

家事や育児の両立を考えて、扶養の範囲で働くのも、より豊かな収入や、スキルを活かした働き方を選ぶのも人それぞれ。「ご縁」という一期一会を大切にして、楽しく働いて欲しいと、参加者の背中を押していました。

出展企業インタビュー

続いて、堤社長の進行により、出展企業21社の紹介が行われました。
「業務量や働く時間は自由に決めていただけます」「ライティング経験がある人を探しています」など、様々なお仕事の紹介がありました。

 出展企業の一部をご紹介します。(敬称略)

All Education Academy
「教育は社会を変える小さなプロジェクト」として、2015年に設立されました。翻訳や、子ども向けの英語が教えられるスタッフを募集しています。WEBやチラシ制作、経理ができる方も探しているそうです。

たつみ印刷株式会社
埼玉県北部深谷市に本社工場を持つ総合印刷会社です。Web制作やDTPデザイン、ライティング業務ができる方を募集しているとのこと。「お客様の様々な要望に、付加価値を付けて、お仕事をしてくれる方を探しています」と話していました。

株式会社トリトメ
2期目に入ったITベンチャー企業で、すでに70人以上の在宅ワーカーと仕事をしています。WEBやアプリ制作、IT教育向けのセミナーのスタッフを募集中。子育て中の方でも働けるように、業務や会議の時間などを柔軟に対応しているそうです。

株式会社パブリックマネジメントコンサルティング
地方公共団体及び地方公営企業に対する、財務書類作成コンサルティングを行っている企業。募集しているのは、都道府県や市区町村に提出する書類の作成の業務で、ExcelやWordのスキルがある方を歓迎しています。

株式会社リベラルエンジニアズ
ITに関するシステムの開発、構築、運用及びコンサルティング事業を行っている企業。シンプルで自由な働き方を、世の中に提案しています。企業のリスト作成、DM発送業務、営業の補佐ができる方を募集しています。

出展企業の紹介の後に、一昨年の「在宅リーダー育成コース」受講生の赤井さんから、参加者のみなさんへアドバイスがありました。「自分に何ができるのか、強みをしっかりアピールすることが大切です」と赤井さん。自分を信じることが仕事に繋がっていくと話していました。

フリータイム

 企業PRのあとは約1時間20分のフリータイムとなり、在宅ワーカーのみなさんが各企業ブースを回りました。また、「お仕事情報」という形で、各企業の求人情報もスペースの一角に貼り出されました。在宅ワーカーのみなさんは、各企業ブースを訪れ、積極的に自己PRをしていました。


 また、初めて参加した在宅ワーカー向けに「見学者向けオリエンテーション」も行われました。スタッフから、どのように企業ブースを回ったらよいか、各企業へのアプローチの仕方など、心構えの話がありました。参加者は、一連の流れを確認した後、自信を持って、企業ブースを訪れることができたようです。

ほかにも、ポートフォリオの展示ブースや、税理士 中島先生の相談ブースがありました。参加者のみなさんは、セミナーでは聞けなかった税金や経費などの個人的な質問ができて、悩みが解決したようです。

出展企業交流会

ビジネスマッチング交流会終了後は、参加企業による交流会が行われました。「スキルの高い方がいて驚きました」「面談をスムーズに行うために、ワーカーさんには、プロフィールをまとめてきていただきたいですね」「スキルがあっても、自信がない方が多いようです。もっと自信を持って欲しいです」など、日頃から在宅ワーカーを活用している企業同士で、積極的に情報交換が行われました。

参加者アンケートより

  • 色々な話を聞いて、自分でこうしようという方向が見えました。(40代)
  • ライター志望で自己流に活動していましたが、記事に対して客観的にご意見をいただけてよかったです。(30代)
  • 企業から指名していただけました。よかったです。(30代)
  • 各企業担当者の方々はとても熱心にプレゼンしてくださいました。(50代)
  • 確定申告セミナーの中島先生の講義がわかりやすくて助かりました。(20代)
  • 参加企業が多くてよかったです。(40代)
 在宅ワーカーのみなさんと企業、また、参加していた在宅ワーカー同士でも名刺の交換をするなど、イベントは盛況のうちに終了となりました。

 今後も、在宅ワーカーのみなさんが企業と出会うマッチングイベント「ビジネスマッチング交流会」を開催する予定です。日程を確認の上、ぜひご応募くださいね。

イベント開催予定はこちらから


Webからのお問合せ