【レポート】ビジネスマッチング交流会(さいたま市)

  • 日 時:2017年2月24日(金)13:30~16:30
  • 会 場:埼玉県男女共同参画推進センター「With You さいたま」4F セミナー室(埼玉県さいたま市)
2月24日(金)、「ビジネスマッチング交流会」が開催されました。このイベントは、在宅ワークをしている女性が、発注企業と直接会って話せる交流会。53名の在宅ワーカーが、企業とのお仕事マッチングのために「With You さいたま」に集まりました。

出展企業インタビュー

キャリア・マム宮川氏の司会進行により、出展企業22社の紹介が行われました。
「すきま時間を使ってできるお仕事があります」「スキルに自信がない場合でもまずは相談してください」など、様々なお仕事の紹介がありました。

 出展企業の一部をご紹介します。(敬称略)

株式会社JOINT
ネットショップでファッション雑貨等の販売している企業。現在、25名の在宅ワーカーとお仕事をしているそうです。スマートフォンを使ったお仕事ができる人を探しています。

株式会社プランディット
小学校から大学受験までの教材制作に取り組んでいる会社です。教材の校正・校閲業務に携わってくれる人を探しています。ミスが出ないように、細かい作業が得意な人を希望しているそうです。

リアルマザーズ
事務・営業代行を中心に、バックオフィス業務・営業支援をしています。エクセルへのデータ入力作業ができる人を探しており、子育てや介護中でも自分らしく働きたいママを応援しているそうです。

在宅ワーカー自己PRタイム

出展企業の紹介の後は、6人の在宅ワーカーによる自己PRタイムがあり、実績やスキル、やりたい業務などのプレゼンテーションが行われました。

宮川氏は、「自己PRはやろうと思わないとなかなかできないもの。慣れていないと自分のスキルや実績を資料にまとめることも難しいです。資料を作ることにより、今までの自分を見直す大切な機会にもなりますので、在宅ワーカーの皆さんも参考にしながら聞いて欲しい」と話していました。

発表者を2人ご紹介します。

1年ほど在宅ワークをしているOさん。以前は、アンケート調査を行う会社で、マーケティングリサーチャーとして働いていましたが、結婚を機に退職し現在はデータ集計やグラフ作成などをしています。
今までの経験から、大量の数字データの取り扱いやエクセルを使用したデータ処理などを得意としており、アンケート集計等エクセルを使うお仕事を探しているそうです。

一方、イラストレーターのIさんは、今年度の在宅ワーカー育成セミナー入門コース、スタートアップコース、スキルアップコース「チラシ制作・画像編集コース」を受講しました。
出産・子育てで、しばらくお仕事を休んでいましたが、受講を機に再開したそうです。イラスト以外にも名刺やチラシ制作をしており、お手伝いできることがあったら言ってくださいと話していました。

フリータイム

 企業PRのあとは約1時間20分のフリータイムとなり、在宅ワーカーのみなさんが各企業ブースを回りました。また、「お仕事情報」という形で、各企業の求人情報もスペースの一角に貼り出されました。在宅ワーカーのみなさんは、各企業ブースを訪れ、積極的に自己PRをしていました。

 また、初めて参加をした在宅ワーカーに向けて「見学者向けオリエンテーション」が行われました。スタッフからは、企業ブースの回り方や、アプローチの仕方など心構えの話がありました。参加者は、若干緊張しながらも伝えたいことを整理して企業ブースを訪れることができたようです。

出展企業交流会

ビジネスマッチング交流会終了後、企業同士の情報交換が行われました。「在宅ワーカー採用を社内で理解してもらうにはどうしたらよいか」「ビジネスマッチング交流会でのワーカー面談を効率的に行うにはどうしたらよいか」など、挙がった質問に対して他の企業がアドバイスを行い、今後の在宅ワーカー活用に向けて建設的な意見交換がなされました。

参加者アンケートより

  • イラストや電話受けなど、ハードルが高すぎず、web初心者でも希望が持てました。(30代)
  • SE希望ですが、今回もいい出会いがありました。(40代)
  • 思っていたよりも、多くの企業、興味のある企業(DTPデザイン系)があり、とても良かったです。(30代)
  • 他のワーカーさんのPRタイムがすごくよかったです。みなさんお上手で自分もがんばろうと思いました。(30代)
  • 気になる企業の方とゆっくり話すことができました。(30代)
  • 初心者向けオリエンテーションがあったので安心してブースをのぞけました。(40代)
  • 在宅ワーカーの自己PRタイムに参加したおかげで、何社か声をかけていただけました。(20代)
 在宅ワーカーのみなさんと企業、また、参加していた在宅ワーカー同士でも名刺の交換をするなど、イベントは盛況のうちに終了となりました。

Webからのお問合せ