9月20日 在宅ワーカー育成セミナー<入門コース>(蓮田市)

  • 日 時:2017年9月20日(水)10:00~12:00(相談会 12:00~13:00)
  • 会 場:蓮田市中央公民館 研修室+第3会議室(埼玉県蓮田市)
【参加者】40名
【当日のプログラム】
  • 講義「在宅ワークをはじめるにあたって」 講師:株式会社キャリア・マム 宮川 祐佳里氏
  • パネルディスカッション「在宅ワークセミナー活用術!~先輩受講生トークライブ」
      パネリスト:畔見さん(データ入力)、高瀬さん(セミナースタッフ)
  • 平成29年度 在宅ワーカー育成セミナー プログラム案内
  • 在宅ワーカー相談会
  • 9月20日(水)、「蓮田市 在宅ワーカー育成セミナー<入門コース>」が開催されました。これから在宅ワークをはじめたいと思う方、在宅ワークに興味のある40名の女性が、「羽生市民プラザ」に集まりました。

    講義「在宅ワークをはじめるにあたって」 講師:株式会社キャリア・マム 宮川 祐佳里氏

    まずはじめに、株式会社キャリア・マムの宮川氏より、在宅ワークの基本とポイントの講義がありました。
    在宅ワークをやろうと思った時、はじめから自分のスキルからかけ離れた仕事を受注するのではなく、報酬が少なくても納期に余裕がありボリュームの少ない仕事からはじめるとリスクが少なく自信がついてくると話していました。

    パネルディスカッション「在宅ワークセミナー活用術!~先輩受講生トークライブ」

    次に、宮川講師の進行により、昨年度のスキルアップコースを受講した畔見さんと、本年度のスキルアップコースに該当する、在宅ワークセミナー<実践編>を受講した高瀬さんを迎えてのパネルディスカッションが行われました。

    畔見さんは、昨年度のスキルアップコース「音声起こし」を受講しました。データ入力の在宅ワークは20年前からしており、自分で営業活動をしながら今に至っているそうです。グループワークでは、メンバーの子どもが熱を出したという時には代わりの人が仕事を引き継ぐなど皆で協力していると話していました。

    一方の高瀬さんは3人の子どもと夫の5人家族。一昨年の実践編「ブログ記事・WEBコンテンツ作成コース」を受講後、現在はセミナースタッフなどのお仕事をされています。知人の紹介でチラシ制作からはじめた在宅ワークですが、今後はスポットの仕事を広げていき在宅ワーカーの経験を積みたいと考えているそうです。

    参加者アンケートより

    • 在宅ワーカーは個人事業主であることや、内職とのちがい、エージェント、クラウドソーシングについて等、とてもよく理解できて良かったです。(40代)
    • 体験談がすごくわかり易く考えさせられた。営業、交流会は必須だと感じました。(50代)
    • 基本的な事や、平均月収、仕事内容など知りたい事を知ることができた。(40代)
    • 講師の方の説明の仕方、口調、雰囲気等、とても好感が持て、内容が把握しやすかったです。ありがとうございました。(40代)
    • 外勤・内職ではない新しい働き方を知る事が出来てセミナーを受講して良かったと思います。選択の幅が広がりました。(30代)

    • イベントのご案内はこちらから


    Webからのお問合せ