ホーム > 在宅ワーカー向け > セミナー&イベントレポート

SAITAMA在宅ワークビジネスマッチングフェア2017(さいたま市)

  • 日 時:2017年10月3日(火)11:00~15:00
  • 会 場:ソニックシティ ホール棟4階 国際会議室(埼玉県大宮市)
  • 参加者:在宅ワーカー199名、企業41社
【当日のプログラム】
  • ビジネスマッチングフリータイム
  • ミニセミナー&専門家個別相談コーナー
      講師:特許業務法人 銀座総合特許事務所代表 弁理士 杉岡 真紀氏
      中央税務会計事務所 中島由雅氏
  • クラウドソーシング体験コーナー
  • プロフィール写真撮影会(メイクアップ付)
      カメラマン:久保田紗代氏
      メイキスト:後藤南海子氏
  • 出展企業(順不同):Webshopさいたま/株式会社埼玉富士/合同会社カザルス・デザイン/株式会社フリーセル/SHUTTER magazine/株式会社コネクティル/株式会社シグマスタッフ/株式会社インフォテック/ジェイグラブ株式会社/株式会社チェリービー/有限会社 エイ・ケイ・システム/株式会社KAZE&Co./株式会社トリトメ/Mamasan&Company株式会社/株式会社クォス/東京反訳株式会社/Real mothers/株式会社ユニメディア/サクシード株式会社/株式会社ウェブトラベル/株式会社エフスタイル/特定非営利活動法人フラウネッツ/株式会社ネットパートナー/株式会社F.LIGHT/株式会社イーライフ/株式会社プランディット/株式会社リアルキャリア(リアルワールドグループ)/株式会社grooo/株式会社キャリア・マム/株式会社コミュニティネット/株式会社ジモネット/合同会社StudioOrbiter/有限会社エイ・ケイ・システム/関東図書株式会社/コム・サポート有限会社/株式会社みらいマーク/アンカルク株式会社/リレーション/株式会社ムサシノ建設/株式会社エム・ポロニア/株式会社メディア・ファイブ/株式会社埼玉富士/Life Oasis
  • 10月3日(火)、大宮ソニックシティにて「在宅ワークビジネスマッチングフェア2017」が過去最大の規模で開催されました。会場には在宅ワークで仕事をしている女性や在宅ワークに興味がある女性199名と、在宅ワークを発注する企業41社が一堂に会し、お仕事マッチングの機会が設けられました。

    企業ブース

    今回のビジネスマッチングでは埼玉県内から15の企業と県外から26の企業が出展しました。メイン会場には各企業のブースが設けられ、開始から多くの商談がおこなわれました。在宅での仕事を希望する女性たちが、企業プロフィールを見ながら自由に各ブースをまわり、熱心に自己アピールをする姿が見られました。
    在宅ワーカーと企業が直接会って話をすることで、各企業が求めるスキルや業務内容、仕事の進め方など、細かい部分まで話し合うことができていたようです。

    ミニセミナー

    ミニセミナーエリアでは、税理士の中島先生と弁理士の杉岡先生が午前と午後に2回ずつ在宅ワークに関するセミナーを開いてくださいました。セミナーの合間には初心者向けのオリエンテーションが開催されました。

    確定申告セミナー 講師:中央税務会計事務所 中島由雅氏


    税理士の中島先生からは、開業届や青色申告届の記入方法、提出時期などのお話がありました。青色申告にするとどのようなところが得になるのか、また今年1月より始まったセルフメディケーション税制についてもわかりやすく解説いただきました。在宅ワーカーの皆さんがメモを取りながら真剣に聞き入っていたのが印象的でした。

    著作権セミナー 講師:特許業務法人銀座総合特許事務所 代表 杉岡真紀氏


    「著作権セミナー」では弁理士の杉岡先生が知的財産権についてお話しをしてくださいました。他人の著作物を利用する場合の注意点や、産業財産権がどのように出願されているかなど、在宅ワーカーであれば知っておきたい知的財産権のお話を初心者でもわかるように説明していただきました。

    クラウドソーシング体験コーナー


    パソコンを使用して実際に仕事を体験できる「クラウドソーシング体験コーナー」では、どのように仕事を始めたらよいかわからないワーカーに対してクラウドソーシングサービスについての説明がありました。どのような仕事が募集されているのか、どうやって受注するのかを自分の目で確認することができ、家でスムーズにスタートがきれるよう丁寧なサポートを受けていました。

    プロフィール写真撮影コーナー

    在宅ワークで使用するプロフィール写真を撮影する「プロフィール写真撮影コーナー」は初めから終わりまで大盛況。プロメイクキスト後藤さんに写真映えのするメイク直しをほどこしてもらった在宅ワーカーの皆さんは、自分の新たな魅力を発見し自信がついたようにみえました。
    プロのカメラマン久保田氏が一人ひとりの緊張をとき、一番よい表情をひきだして撮影していました。撮影した画像は後日データで送られました。

    専門家相談ブース

    順番待ちの列ができていたのは、疑問に思っていることを専門家に相談できる「個別相談ブース」。ミニセミナーに登壇した税理士の中島先生と弁理士の杉岡先生が、普段在宅ワーカーが抱えている疑問を丁寧に解決してくださいました。税金や法律など普段聞きなれない言葉も、プロに相談することですんなりと理解することができたようです。

    お仕事情報掲示

    お仕事情報掲示板には、出典企業のさまざまな情報が展示されていました。在宅ワーカーの皆さんは、気になる企業の情報を手に取り業務詳細や応募資格を確認してブースをまわる参考にしていました。

    協賛

    帰りには受付にてビジネスマッチングフェアの協賛企業・団体からのお土産が配られました。初めは緊張していた在宅ワーカーの皆さんも、笑顔で会場をあとにしていました。

    参加者アンケートより

    • 転勤先の埼玉で在宅ワークのイベントが盛んに行われており、自宅で仕事をするきっかけとなった。今後もイベントが続くことを願っています。(30代)
    • 実際の仕事内容に近い説明をしてもらえました。自分のスキルと合うかどうか確認できたところがよかったです。(40代)
    • 在宅での仕事は少ないかと思っていましたが、多くの企業から仕事を紹介いただけました。(20代)
    • さまざまな企業が出展していたので、自分が考えていた分野とは違った企業にも声をかけることができてよかったです。(30代)
    • 託児があり集中して参加できました。会場は出入り自由だったので参加しやすかったです。(30代)

    • イベントのご案内はこちらから


    Webからのお問合せ