埼玉県女性キャリアセンター

さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4階
(運営受託:株式会社キャリア・マム)

電話でのお問合せ 0120-954-510

受付時間 9:00~17:00(平日のみ)
埼玉県女性キャリアセンター

さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4階
(運営受託:株式会社キャリア・マム)

セミナー&イベントレポート

2018年10月2日 入門コースin本庄
開催レポート

日 時:2018年10月2日(火)10:00~12:00(相談会 12:00~13:00)
会 場:本庄市はにぽんプラザ2F 活動室E(埼玉県本庄市)
主 催:本庄市・埼玉県
参加者:26名

当日のプログラム

・主催者あいさつ
・講義「在宅ワークの基本ポイント」講師:宮川 祐佳里氏
・先輩在宅ワーカーによるパネルディスカッション パネリスト:畔見さん、日向野さん
・在宅ワークに関するグループ相談会

10月2日(火)、「本庄市 在宅ワーカー育成セミナー<入門コース>」が開催されました。これから在宅ワークを始めたいと思う方、在宅ワークに興味のある方26名が、「本庄市はにぽんプラザ」に集まりました。

主催者あいさつ 
本庄市 経済環境部 部長 
木村氏

本庄市 経済環境部 木村部長より開催にあたってあいさつがありました。 主催者である埼玉県本庄市としては、このセミナーを通じて、子育てをしながら在宅ワークをするにあたっての基礎知識を学んでほしいということでした。

講義「在宅ワークの基本ポイント」 
講師:宮川 祐佳里氏

まず、宮川講師より在宅ワークを始めるにあたって知っておきたい基礎知識について講義がありました。
在宅ワークは、自宅で自由な時間に仕事ができるというイメージがありますが、「甘くはありません」と話す講師。約束を守ることは第一原則であり、仕事を取ってくるところから納品して報酬を得るところまでのすべてが自己責任であると話していました。
また、講師は仕事を始めるにあたって自己分析をすることの重要性も強調。在宅ワークを始める前は何が得意か分からないこともあるかもしれませんが、「これならできるかも」という仕事を重ねていくことで、仕事の得意・不得意が分かるようになると参加者の背中を押していました。

先輩在宅ワーカーによる
パネルディスカッション

次に過去に、埼玉県・在宅ワーカー育成セミナー スキルアップコースを受講し、現在は在宅ワーカーとして活躍している、畔見さんと日向野さんを迎えてパネルディスカッションが行われました

畔見さんは、現在、在宅ワーカーが集まるグループのリーダーとしてデータ入力を中心に在宅ワークを行っています。グループで行う在宅ワークのメリットは、仕事を進める上での困りごとだけではなく、子育てとの両立についてなどもグループメンバーで相談し合うことができるため孤独感から解放されることだそうです。

一方、日向野さんは、小学生と2歳の子どもを育てながら、3年ほど前から在宅ワークをしています。中心として行っているライティングは仕事を通じて学んでいるものの、自己流が抜けないと感じてスキルアップコース「ライティング応用コース」を受講。その後の仕事に活かせただけでなく、情報交換ができる仲間ができてネットワークをもつことができたと話していました。

在宅ワーク相談会

セミナー終了後は「在宅ワークに関するグループ相談会」が開催されました。パネリストの畔見さんと日向野さんも参加しました。
どんな仕事から在宅ワークをはじめて、仕事中に困った時は誰に相談しているかなどの質問があがりました。

参加者アンケートより
  • 実際に在宅ワークをしている方の話が聞けて、イメージが分かりました。(20代)
  • 託児をしてもらえたのでゆっくり話を聞けました。参加費無料もありがたいです。本庄市で開催してくれたので気軽に参加できました。(20代)
  • 在宅ワークについて全く知識がなかったので、いろいろと話が聞けて良かったです。(30代)
  • プロ意識をもつこと。勉強になりました。(40代)
  • 在宅ワークが盛んになりつつあることがわかり勉強になりました。(50代)