埼玉県女性キャリアセンター

さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4階
(運営受託:株式会社キャリア・マム)

電話での相談・お問合せ 0120-954-510

受付時間 9:00~17:00(平日のみ)
埼玉県女性キャリアセンター

さいたま市中央区新都心2-2 ホテルブリランテ武蔵野4階
(運営受託:株式会社キャリア・マム)

セミナー&イベントレポート

2021年1月27日 入門コース
開催レポート

日 時:2021年1月27日(水)10:00~12:00
会 場:新型コロナウィルス感染予防を考慮して、Zoomを使用したオンラインでの開催
参加者:21名

当日のプログラム

・講義「在宅ワークの基本ポイント」(講師:株式会社キャリア・マム 宮川 祐佳里氏)
・先輩在宅ワーカーによるパネルディスカッション(パネリスト:日向野さん、鹿島さん)

2021年1月27日(水)、白岡市・埼玉県の共催で「在宅ワーカー育成セミナー<入門コース>in白岡」が開催されました。これから在宅ワークを始めたいと思う方、在宅ワークに興味のある方21名が、ビデオ会議システム(Zoom)にて集まりました。

主催者あいさつ 
埼玉県 産業労働部 ウーマノミクス課 小田かおり氏

白岡市 商工観光課 藤堂氏の司会進行によりセミナーが始まりました。
埼玉県 産業労働部 ウーマノミクス課 小田氏より開催にあたってのあいさつがありました。「新型コロナウィルス感染拡大防止の観点からオンライン開催となりましたが、多くの方が在宅ワークについて理解を深めていただければと思います」と話がありました。

講義「在宅ワークの基本ポイント」 
講師:宮川 祐佳里氏

まず、宮川講師より在宅ワークを始めるにあたって知っておきたい基礎知識について、スライドを画面共有で見ながらの講義がありました。

在宅ワークに重要なのは業務スキルだけでなく、責任感やコミュニケーション力です。講師からは、自身の在宅ワーク経験や、最初に受注した業務の失敗談もまじえて話がありました。「これから在宅ワークを始める方は、今できることの棚卸し(自己分析)をしてからまずやってみることが大事です。最初は安定しないかもしれませんが、続けることで自分に合った働き方が見つけられるのではないでしょうか」と話していました。

先輩在宅ワーカーによるパネルディスカッション

次に、過去に埼玉県の在宅ワーカー育成セミナーを受講し、在宅ワーカーとして働いている日向野さんと鹿島さんを迎えてパネルディスカッションが行われました。それぞれ1日のスケジュールを見ながら自己紹介をしたあと、講師と参加者からの質疑応答形式で進行しました。


ライティングを中心に仕事をしている日向野さん。在宅ワークを始めたきっかけは、埼玉県主催の在宅ワーカー育成セミナー「入門コース」を受講したことでした。最初の仕事は覆面調査。その後ライティングのトライアルを受けて本格的に在宅ワークを始めたそうです。「それまでライティングの経験はなく、会社員時代に培ったビジネスの基本知識のみでした。仕事は埼玉県主催のビジネスマッチング交流会でご縁のあった会社や、知人の紹介などで繋がった数社から受注しています。なるべく日々の業務時間が均等になるよう受注することを心掛けていますが、急な納期や直しが入った時には家事より仕事を優先することもあります(日向野さん)」。

一方、2018年に退職しハローワークの紹介で在宅ワークセミナーを知った鹿島さん。グループ相談会に参加し、2019年にキャリア・マムに登録。在宅ワーカーとしてスタートを切りました。「初めの仕事は広報紙のデータ入力でした。仕様に沿って作業するのですが、細かい決まりがあり、慣れないうちは時間が掛かって大変でした。その他にも採点業務などを経験し、現在はAIアノテ―ション教師データ作成作業をメインに行っています。納期や業務量の調整が必要なのが課題ですが、在宅ワークは外勤に比べてスケジュールのやりくりがしやすいので、自分に合った働き方だと思っています」と話していました。

動画投影・今後の予定紹介

その他、現役在宅ワーカーの紹介動画や、在宅ワークに関するニュース映像を見て在宅ワークへの理解を深めました。最後に、今後のセミナー予定と埼玉県女性キャリアセンターの案内を受け、入門コースが終了しました。

参加者アンケートより
  • 2回目の受講で更にイメージが膨らみ、受講して良かったと思いました。まだまだ在宅ワークを始めるにあたっての不安はありますが、自分も挑戦したいと感じています。(40代)
  • 在宅ワーカーのリアルなお話を聞けてとても良かったです。 オンラインでの開催も助かりました。これが無料とはうれしい驚きです。(40代)
  • 基本的な知識や心構えだけでなく、先輩ワーカーのスケジュールなどを知ることができたので、自分の生活にどう組み込んでいったらよいかイメージができました。他県からの参加でしたが、ZOOMなので参加しやすかったです。(30代)
  • Web会議ツールでセミナーが開催されると参加できる機会が増えてとても良いと思います。(40代)
  • 在宅ワークという言葉や働き方を知ったのは、つい最近ですが、こんなに多くの方が実際に在宅で働いているのを知って心強く感じました。(50代)